上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ある夜、、


DSC_2455.jpg


眠れなかったわけではなかったのだけど‥
2年以上使っている携帯の容量がいっぱいになりすぎて動きが鈍く


中に入ってるものを消さなくてはと、古いメールを久々に見ると

そこには思い出すことさえなくなっていた、、昔の自分がいました。
こんなにも、今とは違う自分を久々に見ると情けなくも感じます。


ただただ、いつもいつも母が送り続けてくれていた

無理はしないよ!! ゆっくり休みなさいね!! 元気かな!!

そしてたまーに父もくれていたメール。。
昔からお父さん大好きな私には、涙ものです



DSC_2530.jpg




今は、、、、、

うまく文字にすることは難しいのだけれど、下を向くことがなくなったような気がするような
なんでもかんでも時間に任せるのが一番とよく言いますが、
ここまではほんとーに長かったです( 一一)

その間にフランス難問という壁にもぶちあたりながら

みんなにもフランスでなにしてんねんっと思われながらも(笑)
でも私にはここにいる言葉にできない理由があるのです!!


この生活が教えてくれたこと、

いろんなものからの依存から手を放すこと、相手に求める前に自分を大切にすること
当たり前だけれど住む家があり仕事があれば、お金は沢山なくても生きていけるということ。

そして、友達がいればお金はなくても楽しい時間が過ごせてしまう。
楽しみの主は人間であり、場所や食べ物ではないということ。



切実に感じます。

日本では見れなかった身軽な自分が、私には心地良いです。


昔の自分を振り返り‥朝焼けが見えてしまいました。


DSC_2533.jpg


やはり育った環境が違うフランス人とのやり取りは、
はてなもありあきれ果てたり疲れたり、笑いありの日々ですが…

まぁまぁそんなのも良いのでしょうか~


Au fait,tu retournes au japon quand??
Je vais etre triste quand tu vas repartir au japon...



もうこんなこと言われる時期になってしまいましたよ




にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.06.28 Fri l Ma vie de la france l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://84kichi.blog.fc2.com/tb.php/49-0d582089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。