上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
去年の3月2日、うちのタマが亡くなりました。



114-1410_IMG.jpg



1年前の私は、悩みながらもフランスに行くことも決心し…でもなかなか煮え切らない毎日を過ごしていたことは覚えています。


お母さんから電話があったそのとき、私は食堂でエビフライを食べていました
私が大好きなエビフライを食べているときにタマは息をひきとったようです。




PIC0001B.jpg


あの頃の私は…自分のことでいっぱいで。。
タマの死により考えさせられることが沢山でした。




あれから1年、今私はフランスです




タマは、私が6歳のときからずーっと一緒にいた猫です。

小学校の夏休みは、暇過ぎて…タマの蚤をよくとってました(笑)

好きな人とうまくいかなくて悩んだ時も横にいたのはタマで、受験勉強で部屋にこもりっきりの時は、タマは横で寝てました



114-1438_IMG.jpg


私の成人式の時は…こんなに若かったタマ。
携帯もこんなに古い




それから、7年 




CIMG2726.jpg



タマは22歳。。


この写真は見るととっても辛くなるほど、タマの衰えがわかるのですが…
何かすごく温かいものと…背中を押される感じがあります。


タマの目は何を見つめているのか、

ただただ、一生懸命に生きようとしている姿には頭が下がります。



114-1448_IMG.jpg



いつかは、生きたくても生きれないときが誰にでもやってくるんですよね。。



これはタマと撮った最後の写真です!!


きっとタマは幸せでしたでしょうね(^_-)

browser_201110051317742995974.jpg
Je lève mon verre.   乾杯



にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.03.04 Mon l mon trèsor l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://84kichi.blog.fc2.com/tb.php/36-e40e3256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。