FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
とってもいいことが最近続いています

心が温まる日々が‥(*^_^*)



以前の会社の方が送ってくれたスィーツ。。


DSC_1957.jpg


送ってあげるよ!!とさらっと話してくれたけど…
そんなに簡単に送れるものでもないだろうし、そんな大変なことお願いしてもいいのかな


と思いながら…


案の定、フランスは郵送できるものの制限が厳しいらしく、何でも送れるわけではないようで、その上関税もかかるかもとまで(~_~;)


とても迷惑をかけてしまいました。


DSC_1954.jpg


遠い日本から届いたスィーツ!!
普通に考えてフランスまで何かものを送ってくれるなんて信じられないことです。


働いていたころは、いろいろあって‥やれやれと思ったこともあったけど、こんなにもたくさんの私にとって大切な人となった人に出会えた会社。


今はみんないろんな道にいるけれど、こうして繋がっていられること、こんな遠くにいる私を覚えていてくれることに感激と驚きです(^_-)


このなんとも言えない気持ち、言葉に置き換えることはできません。。




そして、もう一つ。。

小学校と中学校が同じだった同級生が送ってくれた紅葉饅頭!!



DSC_1989.jpg



もう10年くらい会っていないのに、私の大好物が紅葉饅頭ということだけで…
頑張ってる同級生を応援したいとまで言ってくれた
これには‥涙が


昔から本当に誰にでも優しい方でしたが、人間はやっぱり何年たっても変わらないのだなと実感してしまいました。



今まで気づかなかったけど、

私ってとても幸せだったんですね(^_-)



この気持ち、日本に帰ってからも忘れないようにしないと。
些細な自分の周りに起こる出来事で笑顔になれる自分を。。



第一号、日本からの友達にもパリで会いました。


DSC_1966.jpg


昔話や恋の話、何だか一瞬日本に戻った気分になってしまいました。
日本にいたときの自分の生活も自然と頭によみがえり、

もちろん日本に帰りたくも‥(=_=)


とても暮らしにくいフランスでの生活もようやく暮らしやすくなってきました。
やっとこさですよね。


まだまだ何があるかわからないので気を抜いてはいけませんが…


こんなに温かい気持ちになると、やっぱりみんなのいる日本はいいなぁ
と思うのです。。

そして、お母さんやお父さんとももっと近くで話したり、笑ったりしたいな



レミゼラブル!!!


DSC_1981.jpg


フランス革命あたりの時代のお話なのですが…
何かのために自分を犠牲にできること、そんな人たちはやはり輝いて見えます。


ここまでして勝ち取った自由はフランスにとってとても大切なことなんだと思います。


もっともっと、日本を誇りに思うためにも日本の歴史に触れてみるのもいいかもしれないなと感じました。
こんなにも小さな日本がここまでの知名度の高い国になるまでを…




Mon amie vient en France bientot.




にほんブログ村


スポンサーサイト
2013.02.28 Thu l mes amis l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://84kichi.blog.fc2.com/tb.php/35-05eb6320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。