FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
とうとうエクアドルへ帰ってしまいました。

仕事が終わって、夜遅くに家に帰ると‥Bonsoir,ca va?? といつも声をかけてくれていました。
が‥昨日は部屋が真っ暗。

こういうときに改めて実感しますよね



DSC_1924.jpg




ベロニカとは、5ヵ月同じ部屋で一緒に暮らしました。


やっぱり、一番思い出深いのは…来てすぐに電車がなくなり3時間くらい雨が降る中バスを待ち、二人とも撃沈


二人でこんなとこでは暮らしていけない!!なんて話しながらお昼ご飯を食べたあの日。


家が恋しくて恋しくて、二人で涙を流したこともあったし、話が盛り上がり過ぎて夜中3時くらいまで話し続けたこともあったな


そして、スカイプ大好きなベロニカ!
夜中まで話し続ける中…私はどこでも寝れるので、スペイン語が流れていても寝ます

でも‥なんだかよくわからないけど寝苦しくてへんな夢にうなされ
目が覚めると、ベロニカが電話をしていました。


寝苦しいのはスペイン語のせいのようでした。
これには一人で笑ってしまいました。



日本とエクアドル。

実は、フランスとの時差が8時間で同じなんです。
フランスまでの飛行時間も12時間は同じです。


おもしろいですよね。

彼女に会うまで、エクアドルは聞いたことくらいしかなかったので…


こちらはエクアドルのものですよ



DSC_1922.jpg



帰っていく彼女を見ていると、何だか自分が日本に帰る時が自然と想像できて…
うらやましくもなりましたが、そんなときが来たら少しフランスを離れるのが淋しくも感じるのかもとも思いました。


これから、自分の気持ちがどう動いていくのかも今はわかりません。。




フランスは夢の国では…なかったけど、私にとってはとても大切な国のようです。



私の仕事が決まったとき、家が見つかったとき、一緒に喜んでくれたベロニカ!!
5ヵ月もの間、一緒に寝たり起きたりしていた人ともう一生会わないかもしれないなんて‥

なんだか不思議です。

いくつもーの偶然が重なりあって出会ったベロニカ。



ベロニカの出発の日

何とも言えない青天。


DSC_1937.jpg


パリの春は本当にそこまで来ているようです。

太陽はとっても懐かしくて、ありがたいものです。


もう少しもう少し、寒さに耐えれば…



DSC_1820.jpg




Je vais te dire bon voyage.




にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.02.18 Mon l mes amis l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

寂しくなるね〜
寂しさを感じた時、その人の存在の大きさを実感するんだろうね〜

ま、こっちは日々の忙しさにかまけて感じる余裕もないでふが…
( ;´Д`)オウフ

2013.02.19 Tue l 丑三つショコラ. URL l 編集
明日の寒さはやばいらしい
家決まった?
一生会わないなんてまだわかんないよ。
カタリナにだって逢えたんだから♪

結局家はどこにしたの?
2013.02.21 Thu l shin. URL l 編集
丑三つショコラ さんへ
相変わらずお忙しいようですね。。

でも、あの眠たくて仕方ない夜勤明けとか少し懐かしいです。
今は…夜勤もないのにまたまた爆睡してますが( 一一)

お身体には気を付けて下さいね。
2013.02.23 Sat l やよ吉. URL l 編集
shinさんへ
明日の寒さは大丈夫だった??

こっちも太陽は出てきたものの耐え難い寒さが続いてるよ(-"-)
家は例の家に決めたよ!!
2013.02.23 Sat l やよ吉. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://84kichi.blog.fc2.com/tb.php/34-98a4f799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。