上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は、学校が終わってから写真の展示会に行ってきました。
無料ということで‥(^_^.)


DSC_1256.jpg



正直、写真も絵画もあまりよくわからないし好きな方でもないけれど‥
フランスにいるとよく見に行く機会があります。。

見てもわからないけれど、たまにすごく感動する絵や写真に出会います。


DSC_1257.jpg

もうフランスで生活して2ヶ月です。

うーんと‥

まだまだ、悩む日々。
これでいいのかと。

パリでの生活!!
これだけを聞くとやっぱり素敵だなと思ってしまう。
実際に、出発する前にはみんなに ”いいなぁぁ”と言われていたような。。
もちろん私も多少はかっこいいと思っていたのだと思う。

でも、暮らすとなるとかっこいいだけではすまされなかった( 一一)

なんで??と思うくらい理解不能な社会。
いいかげんな情報もあふれているので、自分で良し悪しを判断しなければいけないけれど、
そこには言葉の壁もあり‥難しい。

外を歩くときはぼーっとすることもできず四方八方、気をつけないといけないし、
日々の生活でも気を張っているので相変わらず、毎日寝まくっています

そして、ドーンと落ち込むことも多々あります。



写真展の帰りにご飯に行くことに。

hippopotamus というレストランで学校が同じのスウェーデンの彼が働いているところ。
ちなみに意味はカバです。。


DSC_1266.jpg


パリには沢山あるみたいで‥
私たちが行ったのは、メトロ8番線のBastilleのすぐ近く。

営業時間も朝の3時までのようです。

注文したのは、エビとアボガドのサラダといかのフリッターのようなもの。
後、パナシェを飲みました。

パナシェ、最高においしかったです(*^_^*)


DSC_1261.jpg


デザートはアイス!!
やはりビックでした。


DSC_1265.jpg


会話はもちろんフランス語なんだけれど、なんだか沢山笑いました。
日本語じゃない言葉なのに自然と笑えて、元気をもらえていることが不思議(^^♪


時々、日々の生活がしんど過ぎたりフランス語の生活に疲れすぎたりして、何のためにここにいるのかわからなくなったりもします。


きっと、これからも‥( 一一)


でも、そのたびにいろんな人に助けてもらっていくのだろうなぁぁぁ~
そのたびに、なぜここに来たのかも思い出すことになるんだろうけど‥‥



DSC_1258.jpg



もうパリはクリスマスです。
これは家の近くですが…



DSC_1268.jpg


J'ai passé une bonne soirée.  楽しい夜を過ごしました。





にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.11.23 Fri l Cuisine française 料理 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://84kichi.blog.fc2.com/tb.php/18-cf0baefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。